クルマの「エンジンオイル交換」ってどうやってるの??

普段は見えない エンジンオイル交換作業風景をご紹介♪

車の一番身近で一番のメンテナンスて言っても過言ではないエンジンオイル交換

「定期的に交換はしてるけど、どんな作業なの?」って方も多いと思います!

そんな疑問にお答えすべく、本日はエンジンオイル交換の作業風景&ピットのご紹介を致します♪

 

作業したのはエンジンオイル交換時期をだいぶ過ぎてしまった…車のオイル交換です!

オイル交換①

車のエンジンにはエンジンオイルの汚れや量を

容易に確認できる様にする為に「オイルレベルゲージ」と言うゲージ棒が付いています

※BMWなど一部無い車種もございます。

 

このオイルレベルゲージでエンジンオイルの

交換前と交換後のゲージを見ると一目瞭然!!

エンジンオイル交換前の状態を見ると

オイルの色が真っ黒・・・ドロドロも付いています・・・

このままでは燃費も悪くなり、車にも悪影響!!

 

オイル交換⑥

さて、当店のオイル交換作業場をご紹介♪

車の下回りからオイル交換作業をしやすくする為に

オイル交換用のピットには地下スペースがあるんです  \(´∇`)

オイルパン(エンジン本体にオイルが貯まっているタンク)から古いオイルを抜く場合や

車種によってはオイルフィルターが下部からしかアクセスできない車種などでは

この地下ピットが作業性も良く大活躍します♫

 

オイル交換②

地下ピットからの作業の様子です!

工具を使いオイルフィルターを外したり

オイルパンに付いているドレンボルト(栓)を外して古いオイルを抜き取ります!(下抜き)

他にもエンジンの上からホースで吸い上げる上抜き方法もあります(上抜き)ヽ(‘ ∇‘ )ノ

車両によって上からホースを入れて抜いた方が抜ける車もありますので

ご不明な場合はお尋ね下さい

 

オイル交換③

今回は、エンジンフラッシング(機械式洗浄)もご用命頂きました!

フィルター接続部に専用の機械を装着しスラッジ・カーボン汚れを圧力を用いて

洗浄液を循環させて古いオイル汚れや異物を徹底的に洗浄・除去します!

機械の圧力で普段抜けない様なオイルパンの底に溜まってしまった汚れたオイルも

抜けるのでトップ画像にある様なとってもキレイな状態で仕上げられます♫

 

オイル交換④

洗浄が終わったらオイルフィルターを取付けて

新しいエンジンオイルを注入します!

少しエンジンを回して油量の確認をし、安全の為、ダブルチェックを行い作業完了です!

 

【今回の作業車両】

トヨタ ヴォクシー ZRR80W

使用オイル:トヨタ SP 0W20

使用オイルフィルター:PIAA ツインパワー Z1

オプション:スラッジナイザー(機械洗浄)

 

オイル交換は当店にお任せください!

オートバックスアプリから事前にオイル交換予約すれば

作業入庫待ち時間を削減してオイル交換作業が可能です♫

「オイル交換作業のご予約」はコチラををタップ!

 

今回はオイル交換の作業風景をご紹介致しました!

また次回の作業風景ご紹介をお楽しみに!

30 アルファード 「モデリスタエアロキットⅡ」取付!

30アルファードに「モデリスタエアロキットⅡ」取付ました!

アルファード①

以前、当店にて新車でご購入いただいた車両の入庫です♪

新車時に検討していたトヨタ純正の『モデリスタエアロキットⅡ』を取付ました♪

純正なのでもちろんチリもピッタリ合います!!

アルファード⑦

積載車で自社工場へ運搬します!

アルファード⑧

アルファード⑤

ずれない様に仮当てし取付位置をマスキングテープで位置決めします♪

エアロなどの取付はこの作業がとても大事です!

アルファード②

アルファード③

エアロに付いているメッキパーツがより高級感を演出し更にカッコよくなりました!(´∇`)

アルファード④

エアロの分低く長くなっているのでその分少し車高を上げています!

慣れてきて大丈夫そうでしたらもう少し下げましょう!(´∇`)

 

【取付部品】

MODELLISTA エアロキットⅡ

フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスタイリングキットB(リヤスカート+マフラーカッター)のセット

 

N様、いつもありがとうございます。 またのご来店をお待ちしております。

【S700V】新型アトレー ALPINE BIG-X 「デカナビ」取付しました!!

✨新型アトレー✨にアルパインの11インチナビ取付しました!

S700Vアトレー

新車で購入し、お車で遠出が出来る様にと

手始めにナビのお取り付けをさせて頂きました!!

納車前のご相談で、「一番画面の大きいナビ」を

ご希望されていた為、フローティングタイプで

最大画面のALPINEの11インチナビご提案しました!

アルパインで専用KITの設定が無い為、

納車後にナビ取付周囲に干渉する物が無いか

現車確認を行い、取付作業へ移行(^^)/

取付前の写真です。

オーディオレスで納車されているお車は、

ほとんどがこの状態で入庫されます!

オーディオレスですが、標準でバックカメラ

が装備されています!

傷が付かないように養生をして、

作業を進めていきます♪

ハンドル周りのパネルまで外していて、

なかなか見れない光景ですね(・∀・)

ここでちょっとした問題が発生…

ステリモがツイテル…(;´・ω・)

アルパインでの接続情報は無し…

お客様に確認した所、ステリモは必ず使用したい!

との事で、長年培った経験と技術により接続に成功!(^^)!

取付後は純正標準装備のバックカメラやステリモも

ばっちり使用出来ました♪

(使用できるところは撮り忘れ…(T_T))

ハザードスイッチやワイパーレバー、

エアコン吹き出し口への干渉も

全くなかったです♪

アトレーBIGX

現行のお車ではナビの大画面化が進んでおり、

標準で大画面ナビがインストール出来る仕様に

なっていたり、付いている事が多いですが、

標準で7インチ窓口のお車もフローティングで

こんな大画面が付けられちゃうんです!

大画面だと地図や文字も見やすいですし、

TVやDVD再生の映像なども迫力がありますね♪

余談ですが…フロントドアにコアキシャルスピーカー

後方左右にサテライトスピーカーもつけてます♪

 

大きいナビはつけてみたいけど、

自分の車に合うか分からない…

オートバックスで社外ナビを付けて、

純正カメラや純正USBの流用はどうなるの?などの

適合確認も是非ご相談ください!

お車の車種や状態に合わせてスタッフが

ご案内致します(^^♪

 

取付ナビ:ALPINE BIGX XF11NX2(フローティング11インチナビ)

取付スピーカー:Carrozzeria TS-STX510(サテライトスピーカー)

Carrozzeria TS-F1640Ⅱ(コアキシャル)

取付車両:S700V アトレー

K様、この度は誠にありがとうございました!

またのご来店・ご利用をお待ち致しております!